エリトリア

エリトリアの結婚式事情

エリトリアの国はどこにあるの?

エリトリアは、アフリカ北東部に位置する国で、1991年5月29日にエチオピアからの独立宣言した国です。
ヨーロッパではなくアフリカの国から独立ということを知っている人は少ないことでしょう。
この国の宗教はイスラム教が多くを占めています。
他にキリスト教などがありますが、数字で示せる統計データはありません。

エリトリアの結婚式は出席者のために行われる?

エリトリアの結婚式の披露宴に参加してきた人に、話を聞きましたのでその様子をご紹介しますね。
まず、結婚式の会場につくと、大きな音量の音が外まで漏れていたそうです。
これは、踊りのための生バンドの演奏です。
つまり、踊ることがもう決まっているのですね。
この国の披露宴は、会場に着くと、まずビールを飲んで、食事が一通り終わると、席を移動し、そこで歓談をする、
そして踊るというスタイルなのだそうです。

エリトリアの結婚式では、披露宴の最初から新郎新婦がいるのではなく、新郎新婦は教会での式を終えてから、
披露宴に出席することになっていたそうです。
新郎新婦が到着すると、新郎新婦のそれぞれの側から結婚に関するお祝いのスピーチが行われます。
その間も、出席者による踊りは合間、合間に続きます。
会場の真ん中にいるのは、踊りのためのバンド演奏者であって、新郎新婦は端の方にいます。
まるで、新郎新婦のための披露宴ではなく、出席者のための披露宴のようになっています。
エリトリアの結婚披露宴の出席者は比較的多く、200人くらいで行われることが常のようです。
特に招待客でなくても参加できるそうですよ。

国情報(wikipedia): http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%AA%E3%83%88%E3%83%AA%E3%82%A2

  • 地図から探す
  • 宗教圏から探す
  • アカサタナ順で探す

ページの先頭へ