インドネシア

●インドネシアの結婚式事情

インドネシアの国の概要

インドネシアは、東南アジア南部に位置し、世界最多の島国です。正確な島の数はインドネシア政府も把握できていないと言われています。
また、人口が多く世界で4番目の人口を有しています。
インドネシアでは、信教の自由が憲法で保障されています。
イスラム教が77%、キリスト教が13%、ヒンズー教が3%で、残りはその他宗教となっています。


インドネシア、日本の結婚式の違い

日本の結婚式では座る席も決められ、時間も狂いなく行われますが、
外国ではこれが異常であって、時間は遅れる、座る席は自由と言った方が一般的です。
インドネシアインドネシアももちろん後者のタイプです。

そいて、日本では披露宴の途中から出席して途中で帰るなんてことは許されませんが、
インドネシアでは、時間内ならいつでも出席して良く、退席も新郎新婦に挨拶してからならば問題ありません。
出席者に、招待状はきますが、返事は出さなくて出席しても良く、欠席しても、もちろん構わないおおらかさがあります。


お祝い金の渡し方

披露宴会場に着くと入り口の受付で記帳します。
記帳しなくてそのまま素通りしても良く、記帳すると記念品が貰えるという違いがあるだけです。

お祝いのお金は、封筒に入れて置かれている箱の穴に落とします。
これも、必ずしも披露宴に出席するからと言って入れる必要はありません。
服装も特に一般的というものはなく自由です。


  • 地図から探す
  • 宗教圏から探す
  • アカサタナ順で探す

ページの先頭へ